NEWS

お知らせ

管理栄養士に聞きました!玉ねぎの栄養について

栄養新聞

 

2022.4.4

こんにちは。広報担当のT.Yです。

 

今回は4月が旬の玉ねぎについて紹介します。

 

<玉ねぎの効果>

●血液サラサラ

玉ねぎには血液の凝固を防ぎ、血栓を予防する働きがあるため、血液をサラサラにしてくれる効果があります。

 

●風邪予防

玉ねぎは風邪の予防にも効果的だといわれています。

寒暖差が激しく風邪をひきやすい今の季節にぴったりです!

また、身体を温める作用も期待されています。

 

●腸内環境を整える

食物繊維やオリゴ糖を含むため、腸内環境を整えてくれる働きがあります。

 

【玉ねぎのピザ風オーブン焼き】

材料(2人分)

玉ねぎ        1個

ウインナー      2本

コーン缶       20g

とろけるチーズ    40g

★ケチャップ     大さじ3

★にんにく      小さじ1

 

作り方

①玉ねぎを4等分の輪切りにする。

②ウインナーは食べやすい大きさに切る。

③天板に玉ねぎを並べ、★を混ぜ合わせ塗る。

④ウインナー、コーン、とろけるチーズをのせる。

⑤200℃のオーブンで15~20分加熱する。

記事カテゴリー