NEWS

お知らせ

管理栄養士に聞きました!きのこについて

栄養新聞

 

2021.10.4

こんにちは。広報担当のT.Yです。

 

食欲の秋になりました!秋と言えばみなさんは何を思い浮かべますか?

今回は今が旬な【きのこ】について紹介します。

 

●ビタミンD

骨を作るのに関係。

骨というとカルシウムのイメージが多いと思いますが、実はビタミンDも骨を作るのにとても重要な栄養素です。

 

●グアニル酸

うまみ成分のひとつ。かつお節や煮干し、肉類に含まれるイノシンさんと一緒に摂ることで、うま味が増加します。

 

●低カロリー

低カロリーで食物繊維が豊富に含まれているため、ダイエット中の方にもおすすめ。

食感があるため、食べ過ぎ防止にもなります。

 

【きのこの炒め】

材料(小鉢3つ分程度)

・お好きなきのこ   200g

・サラダ油      小さじ1

★醤油        小さじ2

★みりん       大さじ1/2

★酢         大さじ1/2

★鶏がらスープの素  小さじ1/2弱

 

作り方

①きのこを食べやすい大きさに切ります。

②フライパンにサラダ油を熱し、きのこを入れて炒めます。

③火が通ったら★の調味料を入れ、軽く炒めたら完成。

 

作り置きをしておけば、何か1品ほしい時やお弁当のおかずにも!

記事カテゴリー